AWS導入事例 クラウド上へのシステム拡張を機にオンプレミス環境とAWSとの間を信頼性の高い閉域網回線で接続

  • 株式会社東洋経済新報社様
  • 情報通信業
東洋経済新報社

事例の
ポイント

  • 専用ポートプランを採用
  • ルータは当社がマネージドサービスとして提供
  • 接続回線からAWS上のシステム導入支援まで同時に提供

概要

雑誌書籍の編集・出版事業に加え、デジタル媒体による情報発信にも力を入れている東洋経済新報社様。
クラウド上へのシステム拡張を検討していた同社は、将来的なオンプレミス環境とクラウド環境によるマルチクラウドの構築も視野に入れており、AWSをはじめ多数のクラウドとの接続サービスを有する当社を採用されました。
AWS接続サービス(専有ポートプラン)をご利用いただき、同社拠点とAWSとの間を信頼性の高い閉域網回線で接続しております。また、当社提供のマネージドルータをご利用いただくことで、1回線を論理的に分離し、複数のVPCに個別で接続できる構成を実現しました。
今回、AWS環境のシステム構築においても、当社の導入支援サービスをご採用いただきました。同社からは、AWSとの接続回線から導入支援に至るまでワンストップで構築できるソリューションをご評価いただいています。

お客様拠点とAWS間はTOKAIコミュニケーションズが提供するBroadLine「リレーションEthernet」を利用したAWS接続サービスで接続しています。
  • 本事例の内容は制作時(2016年4月)のものです。現在は変更されている可能性があることをご了承ください。

Company Profile

株式会社東洋経済新報社

設立
1895(明治28)年11月15日
本社所在地
東京都中央区
事業内容
雑誌事業 書籍事業 デジタルメディア事業 データベース事業 ビジネスプロモーション事業(セミナー・広告・カスタム出版)など
URL
https://corp.toyokeizai.net/ 新規ウィンドウで開く
東洋経済新報社

同じサービスの導入事例

導入のお問い合わせはこちら

AWSやAmazon WorkSpacesの導入から接続回線、運用・保守まで何でもお任せください。

お問い合わせ・資料請求