AWS運用管理

運用管理サービスとして、お客様環境のモニタリング、24時間365日の運用管理、最適化のご提案を提供しています。

モニタリングサービスとしてプロアクティブ監視や、AWSならではのオートスケーリング等に対応した監視サービスや、当社で自社開発した運用オートメーションサービスを提供するとともに、インフラやコストなどの最適化を定期的に提案します。

AWSやOSレイヤの監視とAWSレイヤの運用は、『AWS運用管理サービス』にお任せください。OSレイヤ、ミドルウェア・アプリケーションレイヤの運用も対応可能です。

レイヤ ミドルウェアアプリケーション 監視 アプリケーション監視 運用作業 ミドルウェア・アプリ設定変更・パッチ適用 障害対応 個別障害対応 システム管理 ミドルウェア・アプリ構成管理・変更管理 レイヤ OS 監視 死活監視、リソース監視、ログ監視、プロセス監視 運用作業 OS設定変更 OSパッチ適用 障害対応 OS再起動 プロセス再起動 システム管理 OS構成管理 OS変更管理 レイヤ AWS 監視 AWSインフラ監視 運用作業 AMIバックアップ AWS設定変更 等 障害対応 AWS障害対応 リストア作業 システム管理 AWS構成管理 AWS変更管理 改善レポート

AWS運用の課題と解決策

課題

  • クラウドの運用経験がないため、クラウド特有の運用ポイントがわからない
  • 障害対応や定期的な保守、監視などの運用負荷を軽減したい
  • クラウドでの監視やバックアップを最適化したい

TOKAIコミュニケーションズがお客様のお悩みを解決します

解決策

運用定着までサポート

AWSの導入を支援をする中で、運用に関する設計もあわせて行います。お客様が運用する場合は、運用定着までを支援します。

煩わしい運用をアウトソーシング

定常的な運用から、障害やトラブル対応など、煩わしい運用を当社で代行し、お客様の運用負荷を軽減します。

監視・運用自動化と分析で運用最適化を実現

お客様ご自身が容易に操作できるポータル機能を提供いたします。EC2やRDSの監視、スケジュールに沿ったサーバの起動・停止、バックアップ取得などが可能です。定期的なコスト分析・パフォーマンス分析で運用最適化を実現します。

サービスの特長

  • 特長1 24時間365日のプロアクティブな運用

    AWSに精通したスタッフがお客様のシステム環境を24時間365日の体制で運用します。運用、監視・障害対応をすべて当社スタッフが実施し、お客様の負担を大幅に軽減します。

  • 特長2 インテリジェンスな次世代監視システムでのモニタリング

    AWS上で動的に拡張・収縮する環境のモニタリングや一元管理ができます。統計分析アルゴリズムや機械学習を利用した予兆監視も可能です。

  • 特長3 サービス報告、最適化提案

    お客様環境をコスト最適化、セキュリティ、耐障害性、パフォーマンスの観点から分析し、障害予測やパフォーマンス分析結果を報告するとともに、継続的な最適化提案を行います。パフォーマンス・傾向・パターンの分析による最適なリソース管理でコスト削減を実現します。

サービスの概要

運用

お客様システムに対し、監視や運用の代行を行います。監視システムで障害を検知した際は、障害対応を行います。インシデントを月次で報告し、システムの課題を発掘するとともに、継続的な改善提案を行い効率的な運用支援を行います。

運用フローを表現した画像

監視

AWSワークロードに適したインテリジェンスな次世代監視システム「Datadog」を提供します。
従来の閾値監視に加え、 Auto Scaling対応+プロアクティブ監視が可能です。

可視化
見やすく、使い勝手の良い、ダッシュボードで何が起こっているのかすぐ分かる履歴分析や傾向調査が可能
アラート
幅広い条件に基づいてアラート通知。手動では見逃してしまう異常値、外れ値、予測値を予兆監視で特定
分析
システムの稼働状況、パフォーマンス状況を分析。多種多様なデータを分析することで、効果的な改善案を提案
閾値 異常検知(Anomaly) 外れ値(Outlier) 予測(Forecast)
AWS Cloud[(Amazon Route 53, Amazon CloudFront, Amazon RDS, ELB)→(Amazon S3, Amazon CloudWatch)→AWS Lambda (ログ)]→Datadog、オンプレミス環境[Datadog (ログ)]→Datadog Datadog→可視化、アラート、分析

サービス報告、提案

以下をレポートにまとめ報告します。

  • インシデントの発生状況(障害検知、問合せ、依頼による対応)
  • システムの稼働状況、パフォーマンス状況を確認して、分析、改善提案
  • TrustedAdvisor分析結果(コスト最適化、セキュリティ、耐障害性、パフォーマンスの観点から分析、改善提案)
  • AWS構成管理情報

Datadogによる監視

次世代監視システム「Datadog」により、さまざまな監視項目を統合的に管理できます。

Datadogを利用した監視フローを表現した画像

監視・自動化ツール(EMA)

当社独自に開発した他社サービスにはない、AWS環境の運用自動化ポータル(EMA)をお客様へ提供しています。
スケジュールしたAMIの取得やインスタンスの起動・停止、タイプ変更を自動で実行することができます。

AWS運用自動化ポータル画面 監視インスタンス CloudWatchと連携してEC2,ELB,RDSを監視、アラート通知(メール・電話)インスタンスの起動・停止・再起動、バックアップ、インスタンスタイプ変更 バックアップ EC2のAMI取得、RDSスナップショット取得 スケジュール スケジュールを指定して、下記の操作を自動実行することが可能。 操作対象:EC2/RDS/ELB EC2:監視停止・開始/起動・停止・再起動/AMI取得/インスタンスタイプ変更 RDS:監視停止・開始/スナップショット取得 ELB:監視停止・開始 日次、毎週、毎月、1回のみ時間指定

サービス詳細

ITILのプロセスをベースに、システムの維持管理に必要な運用管理作業を実施します。

基本サービス

イベント管理 死活監視/リソース監視/サービス監視/ログ監視/AWSインフラ監視/予兆監視/AWS変更監視
インシデント管理 インシデント管理/切り分け作業・エスカレーション/AWSメンテナンス管理
構成管理 AWS構成管理
要求実現 インスタンスの停止、起動、再起動/監視の停止、開始/AMIバックアップ/RDSスナップショット取得/リストア作業/AWS各種パラメータ変更/AWS サポート制限解除作業/ELBのSSL証明書更新作業
問題管理 AWS障害対応
アクセス管理 IAM管理/アクセスログ管理
サービス報告・改善提案 以下をレポートにて報告
インシデント発生状況/システムの稼働状況/AWS Trusted Advisor分析結果/構成管理情報

オプションサービス

OS運用管理 OS変更監視/OS構成管理/OS設定変更/OSセキュリティパッチ適用/OS障害対応 等
アプリケーション運用管理 パフォーマンス監視/ミドルウェアパッチ適用/ミドル・アプリケーション操作 等

個別サービス

運用自動化ポータル(EMA)
  • お客様AWS環境 CloudWatchの監視設定/エラー検知時のアクション/SNS通知設定
  • EC2・RDSの再起動/停止/起動、EC2インスタンスタイプ変更、監視の一時停止/再開の実施、AMIバックアップ、RDSスナップショット取得
  • スケジュールによる自動実行(EC2再起動、監視の一時停止、AMIバックアップ 等)
オペレーション代行 EC2の再起動・停止・起動/インスタンスタイプ変更/監視の一時停止・再開/AMIバックアップ/RDSスナップショット
EC2リストア代行 AMIからのEC2のリストア
AWSサポート AWSサポートへの問い合わせ代行/AWSサービス制限解除申請代行/AWSメンテナンス通知

導入事例

AWS導入事例一覧

導入のお問い合わせはこちら

AWSやAmazon WorkSpacesの導入から接続回線、運用・保守まで何でもお任せください。

お問い合わせ・資料請求