AWS導入事例 賃貸物件検索サイトのシステム基盤をAWSへ移行
メンテナンスの効率化と表示速度改善によるユーザビリティの向上を実現

  • 東建コーポレーション株式会社様
  • 建設業
東建コーポレーション

導入効果

  • システム負荷に応じて柔軟に拡張できる環境を実現
  • AWSの活用によりメンテナンス性と表示速度の改善を実現
  • AWS運用管理サービスの利用で24時間365日の安心・安全な監視体制を獲得

導入背景

1974年に土地活用の専門会社として創業した東建コーポレーション株式会社は、建築・不動産・情報を融合させた新たな事業戦略の開拓により発展。現在では、土地所有者に賃貸マンション・賃貸アパートなどの経営を提案するリース建築事業や、賃貸物件オーナーの満室経営を支援する入居仲介事業・賃貸管理事業などを展開するほか、次世代型バリアフリーアパート・賃貸マンションといった賃貸経営における新たな規格商品の開発にも注力している。これまで同社では、賃貸物件検索Webサイト「ホームメイト」のシステム基盤をオンプレミス環境で稼働させていたが、メンテナンス性や表示速度に課題を抱えていた。そこで2019年、Webサイトをリニューアルするタイミングでシステム基盤をアマゾン ウェブ サービス(AWS)に移行することを計画。その際にAWS導入の支援を依頼するITパートナーとして選択したのが、TOKAIコミュニケーションズだ。

〈上段右〉
東建コーポレーション株式会社
社長室/Web制作部 Web制作1課
池田 一樹氏
〈下段左〉
東建コーポレーション株式会社
社長室/Web制作部 Webエンジニア課
藤井 渉氏
〈下段右〉
東建コーポレーション株式会社
社長室/Web制作部 Webエンジニア課
牧野 晋也氏

課題

システムのメンテナンス性と表示速度改善が課題に

東建コーポレーション株式会社では、賃貸物件検索Webサイト「ホームメイト」をオンプレミス環境に設置したサーバ群で稼働させていたが、システムメンテナンスの効率の悪さ、サイト全体の表示速度の遅さという大きな2つの課題を抱えていた。この点について、今回の移行プロジェクトでプロジェクトマネージャーを務めた社長室/Web制作部 Web制作1課の池田一樹氏は、次のように説明する。

「従来のオンプレミス環境では、Webサイトのアクセス数などの最大負荷を想定してハードウェアを購入する必要があり、システム構築後の拡張も難しい状況でした。また、賃貸物件検索Webサイトのアクセス数は季節変動性が大きく、平常時ではオーバースペックな環境でも、繁忙期には想像を超えるアクセス数が発生してサーバが高負荷になることもしばしばありました。そのため、負荷状況に応じて柔軟に拡張できるシステム基盤に移行したいと考えていました」(池田氏)。

加えて、賃貸物件の詳細ページの全体読み込みに最大で30秒程度かかることもあり、ユーザビリティ向上の観点からサイト全体の表示速度の改善も大きなテーマだった。

「私たちの保有する賃貸物件のデータベースは非常にボリュームがあり、これをWebサイトから検索する処理に多くの時間がかかっていました。システム基盤のリプレイスと同時にこの問題も解決したいと考えました」(池田氏)。

解決策

利用実績の豊富さから新たな基盤にAWSを採用

同社は新たなシステム基盤としてクラウドサービスに着目し、十数社のITベンダから提案を受けた。そして同社が最終的に選択したのがAWSだった。この点について、社長室/Web制作部 Webエンジニア課の藤井渉氏は、次のように説明する。

「AWSは利用実績が豊富な大手クラウドサービスであるということに加え、中途採用や派遣で来ていただくエンジニアの多くがAWSでの構築経験を持っていました。クラウドが我々のさまざまなサービスやシステムの基盤になっていくことを考えた時、優秀なエンジニアをいかに確保できるかは、大きな懸案事項となります。この点でもAWSには優位性があると考えました」(藤井氏)。

さらに同社のIT部門は、システムの開発や実装をSIerに全て依頼するのではなく、自社で新たなシステムや機能を開発してデプロイするというやり方を基本としている。そのため藤井氏は「今までAWSに触れたことがなかったので、技術者としてAWSでのシステム構築を経験したいという思いもありました」と続ける。

こうしたAWS自体の優位性に加えて、AWSの採用を決定づけたもう1つの要因として藤井氏が強調するのが、ITパートナーとしてのTOKAIコミュニケーションズだった。

選定ポイント

ITパートナー採用の決め手は豊富な知見と的確な提案

「複数のITベンダから受けた提案のなかでも、TOKAIコミュニケーションズの提案内容は、これまでAWSにしっかり取り組んできていること、また豊富な知見を持っていることが非常によく分かるものだったのです」(藤井氏)。

今回AWSの採用を検討するにあたり、藤井氏はまず自分でAWS上でのサーバの立て方や運用方法などを調べたというが、その際に技術者として自身の中で消化してイメージしたAWSの扱い方が、TOKAIコミュニケーションズの提案の基本的な考え方と合致したという。

「AWS利用における私の考え方とTOKAIコミュニケーションズの考え方には似ているところが多々ありました。思想が近かったという部分も選定する上で大きなポイントになったと思います」(藤井氏)。

同社は、2019年6月にAWSへの移行プロジェクトを開始し、リニューアル後のサイトが稼働する新たなシステム基盤は2020年4月にカットオーバーを迎えた。今回、サイトの機能追加や修正の効率化を図るために、CI/CD(継続的インテグレーション/継続的デリバリー)を支援するAWS CodePipelineとAWS CodeDeployを採用。これらの導入によって得られた具体的な効果について、社長室/Web制作部 Webエンジニア課の牧野晋也氏は、次のように説明する。

「AWSに移行したことで、システムの負荷に合わせた柔軟なサイジングが可能になりました。さらに、当初の想定よりも少ないサーバ台数でシステムの稼働ができています。カットオーバーから約4か月が経過し、これまでに約70回の開発とデプロイを実施しています。AWS CodePipelineとAWS CodeDeployを導入したことで、サイト更新作業の工数削減と正確さが大幅に向上し、エンジニアがデプロイ作業を失念するなどのヒューマンエラーが一切無くなりました。大きな不具合も、今のところ1回も発生していません。これらは成果として非常に大きいですね」(牧野氏)。

また、今回Amazon CloudFrontとAmazon Elasticsearchを導入したことで、Webサイトの表示速度は劇的に改善した。

「現在Amazon CloudFrontでのキャッシュヒット率は70~80%で、これによってWebサイトの表示速度は非常に速くなりました。課題だった賃貸物件の詳細ページの読み込み速度は実に1秒未満になり、これまでの数十分の一以下のレベルです。500msあるいは300msといったケースも出ていますね。本当に一瞬です。さらにAmazon Elasticsearchの採用によって、Webサイト上での物件検索の処理速度も大幅に向上しています」(牧野氏)。

新しいWebサイトはユーザからの評判も非常に良いという。この点について、池田氏は、次のように説明する。

「リニューアル後のWebサイトを利用したお客様からは、“凄く使いやすくなった”との声をお寄せいただいています。実際にアクセス数も大きく跳ね上がっていますね」(池田氏)。

さらに同社は、今回AWS上のサーバ環境をシステムごとにセキュアに切り分けることを目的として、サーバのシークレット情報を個別に登録・管理することのできるAWS Secrets Managerも採用している。

今後の展望

今後の運用改善に向けて継続的なノウハウ提供を期待

現在同社では、AWS上のサーバ負荷に合わせてサーバ台数を増減させるオートスケールの運用形態を採っているが、こうした稼働状況を監視するためにTOKAIコミュニケーションズが提供するAWS運用管理サービスも利用している。

「オンプレミス環境を運用していた時には、IT部門の人間が24時間365日の体制でWebサイトを監視していました。今回その部分をAWSの豊富な知見を持つTOKAIコミュニケーションズに委託したことで、より安心・安全な監視体制を実現することができました。また我々のエンジニアのマンパワーを、本来の業務であるシステム開発にあてることが可能になりました。Webサイトの新たな価値向上にもつながる効果だと言えます」(藤井氏)。

同社にとって、AWSのさらなる運用効率化と運用コストの低減は継続的な取り組みとなるが、今後について藤井氏は「ホームメイトのシステム開発に関わるエンジニアは全員、自分たちでAWSの保守・運用ができるぐらいの知識を身に着けることが望ましいと考えています」と続ける。

「そのためには社内での教育体制を整備することが急務ですが、TOKAIコミュニケーションズには、必要なノウハウの提供やサポートを是非、期待したいですね」(藤井氏)。

  • 本導入事例の内容は制作時(2020年9月)のものであり、変更されている可能性があることをご了承ください。

Company Profile

東建コーポレーション株式会社

創業
1974年9月
本社所在地
名古屋市中区
事業内容
土地所有者向け一般リース建築事業、賃貸マンション・賃貸アパート・貸店舗の仲介事業 他
URL
https://www.token.co.jp/新規ウィンドウで開く
東建コーポレーション

同じサービスの導入事例

導入のお問い合わせはこちら

AWSやAmazon WorkSpacesの導入から接続回線、運用・保守まで何でもお任せください。

お問い合わせ・資料請求